名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.03.16 木曜日

代車のグレード

物損事故により、事故車両の修理や買替えのため使用することが出来なくなった場合、有償で他の車両を賃借した際の費用(代車料)の請求が認められます。
では、事故車両が外国産の高級車の場合、それと同等のグレードの高級車を賃借した際の代車料は認められるのでしょうか。
 この点、代車の使用目的等を考慮し、特段高級車を使用する必要性が認められない場合には、国産高級車の限度で代車料を認定する判例が大勢と考えられています。その際の1日当たりの使用料については、保険会社が提供する業者の料金表よりも通常のレンタカー価格の方が金額が大きいことも多いため、被害者側弁護士としてはレンタカー価格の調査も必要でしょう。