名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.05.15 月曜日

ずいぶん多い、脳脊髄液減少症

交通事故 ずいぶん多い、脳脊髄液減少症

 ブログ記事に脳脊髄液減少症の記載をしたせいだろうか。最近、脳脊髄液減少症の相談が増えている。脳脊髄液減少症の事件はつい最近までは非常にむずかしい事例となっていた。弁護士としてはできるだけ避けて通りたい論点だった。しかし、最近は研究も進み、法制度も徐々にではあるが前進しているようだ。社会的認知も進んでいるように思う。きちんと保護のルールを作る必要がある。社会的に認知が進んでいるということは、裁判も多少やりやすくなっているということではないだろうか。あきらめないで裁判することが必要なように思う。