名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.05.22 月曜日

交通事故 とんでもない被害

交通事故 とんでもない被害

 とても酷い被害の被害者とのうちあわせだった。
 
 半身に麻痺があり、激しい頭痛、日常的めまいに加えて時折襲ってくるコーヒーカップ遊技の中にいるような強いめまい、羞明に聴覚過敏、頸部から指先、腰部から足先にかけての痛みとしびれ、日常的な脱力、突然の強い発作のような脱力に倒れてどんなところでも寝込んでしまう。とても一人で生活できる状態ではない。これほどの酷い被害でも14級とは。
 
 うちあわせは3時間に及び少しずつ被害を聞き取っていった。こうしたうちあわせはあと数回必要だろう。