名古屋E&J法律事務所ブログ

2019.05.17 金曜日

外国人による交通事故

 外国人の交通事故で困ることがあります。

 外国人の場合、任意保険に入っていなかったり、自国に帰ってしまって所在がわからなくなるということがあって,こういう場合は被害者としてはとても困ってしまいます。

 このような場合、使用者責任、運行供用者責任、あるいは任意保険に対する直接請求、人身傷害保険などを利用して、別に責任者を見つけていくことになります。