名古屋E&J法律事務所ブログ

2019.06.05 水曜日

交通事故 14級の相談

 交通事故被害者の相談がありました。

 14級に認定され、損保から賠償額の提示がありました。逸失利益と後遺症慰謝料をあわせて90万円程度でした。
 逸失利益は3年のライプニッツ係数で、約60万円、後遺症慰謝料は約30万円です。

 どういうわけか、「後遺症」と一括して記載され、その総合計は90万円という内容でした。

 もちろん低いです。
 後遺症慰謝料だけでも90万円程度、逸失利益だけでも90万円を超えます。
 さらに通院慰謝料も10万円ほど安めでした。
 
 さらに過失相殺までありました。
 
 幸い弁護士特約がありましたので、訴訟で争うことになりました。弁護士特約がないと、弁護士をつけるとかえって損するかもしれません。その場合は紛争処理センターの利用も検討することになります。