名古屋E&J法律事務所ブログ

2019.06.19 水曜日

交通事故 もう治療費は払えません。

 交通事故被害者は時々、損保担当者にMRI検査など「この検査費用の費用は払えませんよ。」などと言われることがあります。そこで、被害者はもう治療費は出ないと思い込み必要な検査もあきらめてしまいます。そのために必要な検査がずいぶん後になって行われ、賠償に不利になることもあります。

 医師が必要と判断しているのですからその判断は尊重されるべきです。実際には医師の判断のもと実施されたMRI治療は任意保険から払われることは多いように思います。なお,症状固定後の場合には普通は支払いません。

 もし,保険会社が払わないという場合では健康保険を使ってきちんと検査すればよいです。