名古屋E&J法律事務所ブログ

2019.12.25 水曜日

交通事故 軽度外傷性脳損傷の相談

軽度外傷性脳損傷の相談があった。めまいやしびれがひどいのに画像所見がないばかりに後遺障害が非該当になった事例だ。この相談はいくつか外にも問題点があったが、軽度外傷性脳損傷の確定診断がされる予定らしいので何とかなるかもしれない。今回の相談は平成19年の事故だ。被害がひどいのに軽い認定を受けた事件はずいぶんたってから弁護士のところに相談にくる例が多い。納得できない状態が続き、いくつかの相談を回りたどり着くことが多いのかもしれない。