名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.01.27 金曜日

交通事故 治療費 事故では健康保険はダメ?

交通事故の場合、健康保険を利用したいというと病院に断られることがある。「交通事故は自由診療になります。保険からでます。」などと言われる。

 
 確かに、加害者がいる場合には使えないのが原則だ。それは第一次責任者がいるのに国が支払う必要もないという考え方だ。しかし、それでは被害者はすくわれない。そこで、第三者行為に該当する旨、届け出て健康保険を利用できることになっている。そのような手続は病院は普通は知っている。
 
 健康保険を利用すると、任意保険や自賠責保険が払ってくれないということもない。任意保険会社と交渉して払ってもらえばよい。あるいは、自賠責保険に直接請求して払ってもらえばよい(これを被害者請求と言います。)。