名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.02.22 水曜日

交通事故 自宅付添費

事故によって重篤な被害が生じる場合、誰かが自宅で付き添っていなければなりません。例えば、骨折で自宅で静養している場合、一定自力で生活できるまで付き添うことがあります。その場合は自宅付添費と言って、症状固定前でも賠償される場合があります。一日あたり3000円から4000円程度でしょうか。