名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.03.31 金曜日

症状固定前の相談

 症状固定前にどんな展開になるか知っておくことは被害者にとってとても大切なことです。その場合、弁護士費用はどうなるのでしょうか。
 
 私の場合、症状固定までのサポートについてはお金をとることはありません。適当に相談して頂いて、本人に必要なことを告げて行動してもらうというのが私のやり方です。基本は、自分で行動するために必要な知識を提供するという考え方です。
 
 もっとも、相談回数が多い方は相談事に相談料をいただくこともあります。
 

 ただし、精神的にまいっていて非常に頻繁に相談される方がいます。この場合、現時点では何も言うことはないというようなことをはっきり言うことがあり、不興を買ってしまうことがあります。それでも依頼される人もいるし、去っていく人もいます。