名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.07.24 月曜日

交通事故 後遺障害の認定を受けたら

 

数年前の交通事故の後遺障害の等級が認定されました。
14級9号と14級2号の併合14級との事です。自賠責保険会社から、損害賠償として75万円が支払われました。

以前、休業損害の補償は受けています。

今後、どのような流れになるのか、また自分はどうしていくのがベストなのかを、どなたかご教授願います。
ちなみに、事故の過失割合は8:2で、当方2でした。

今後の流れは次のようになります。
保険会社の賠償金の提示 → 被害者の検討 → 和解 または 裁判
① 損保の提示額は必ず低額です。必ず弁護士もしくは専門の行政書士に相談されることをお勧めします。
② 14級が適切かどうかも検討されてもいいかもしれません。数年前ということですから、どこかに問題があったのではないでしょうか。画像、その他の問題を検討する必要があります。
③ 過失相殺も単純ではありません。事例によっては訴訟で争った方がよい場合があります。
④ 数年前というのはいつごろのことでしょうか。長期にわたる治療がある場合は事故日から付される遅延損害金が大きくなりますから訴訟の価値があるかもしれません。
⑤ 示談で解決したい場合は紛争処理センターをお勧めします。この場合にもあらかじめ自分で納得できる金額を決めておく必要があります。