名古屋E&J法律事務所ブログ

2017.08.14 月曜日

交通事故 脳脊髄液減少症が増えている

 最近、脳脊髄液減少症の相談が増えている。特に驚くのはこの症例を扱う病院が増えていることだ。必要な検査を行い、ブラッドパッチを行い、そこそこの効果を得ている。そのレベルもいろいろあって、かなり改善している例もある。ちょっと前までの印象は脳脊髄液減少症と言えば、難解な重い病というものだった。最近の傾向は、どうも改善するものもある。いろいろだというものだ。これは患者の運動の成果であることは間違いない。