名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.06.05 火曜日

控除の対象

 
① 対象となるもの
  ・労災保険の給付。但し、労災福祉事業から支給される「特別給付金」は控除されません。
  ・健康保険、国民健康保険など公的医療保険制度からの支払い。
  ・国民年金など公的年金制度による給付。
  ・介護保険給付
  ・自動車保険制度による支払い。
  ・無保険者傷害保険
  ・所得補償保険
 
② 対象とならないもの
  ・自動車事故対策機構法に基づく介護費用。
  ・搭乗者保険
  ・生命保険
  ・生活保護による給付
  ・失業保険など雇用保険からの給付
  ・障害者福祉制度に基づく給付