名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.06.18 月曜日

交通事故 14級は5年程度?

14級の被害に対する逸失利益はだいたい5年の労働能力喪失期間とされています。ライプニッツ係数は5年の係数ですね。

 
 しかし,保険会社はだいたい3年程度で計算してきますから注意してください。その上で,交渉後に5年に引き上げてきます。騙されてはいけません。5年では妥協したことにはなりません。
 
 裁判の場合,私の経験では5年が多いようです。7年になったり,時には10年ぐらいになることもあります。それはどこで違いが出るかというと,治療期間の長さが重要な気がします。4年ほど苦痛が続くような場合,そう簡単に治るはずがありません。裁判ではいかに原告が苦しんできたかを立証します。