名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.09.22 土曜日

弁護士費用特約

 少しずつ知っている人が増えてきましたが、まだまだ知らない人が多いのが「弁護士費用特約」です。交通事故に関して、相手との交渉など全てを弁護士に任せることができ、300万円までの弁護士費用があなたの加入している保険から支出されます。

最近の自動車保険にはついていることが多くなってきており、私の感覚では、ついていないことのほうが少ないくらいです。
まずは、加入している保険会社に電話をし、担当者にあなたの加入されている保険に弁護士費用特約が付いているかを確認してみて下さい。思ったより色々な場合に弁護士費用特約が使えます。
 弁護士に依頼するメリットとしては、まず、面倒な手続きや、やり取り、交渉は一切不要になり、精神的にとても楽になります。また、弁護士が交渉することで、賠償額が相手の保険会社の提案額の1.5倍以上になるような場合も少なくありません。なお、弁護士費用特約を使うこと自体で等級が上がり、翌年の保険料がこともありません。
「こんな小さな物損事件だと弁護士さんも嫌がって断られるのでは・・・」と思われるかもしれませんが、実際は、多くの弁護士が「やりましょう」と言うはずです。

納得いかないけれど、小さな事故だし・・・と思っているのであれば、泣き寝入りせず、勇気をだして一度弁護士に相談してみてくださいね。


(この記事は弁護士 小島寛司 が担当しました)
名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから。
http://nagoya-jiko.net/contact.html