名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.10.20 土曜日

交通事故 とてもむずかしい事件

 ひどいしびれがありながら14級になってしまった事件というのは多くある。
 そこでは何らかの医学的ストーリーが必要だ。もちろん、証拠に裏付けられなければならない。
 
 14級です。それを前提に解決しましょうというのであればなんのことはない。しかし、実際には本当にひどい当事者を見ると何とかしなければならないという気持ちになる。杖をついて、歩くごとに痛そうにしている当事者を見ているとどうしたら14級を克服できるのかと悩む。実際訴訟をしてみると、とても大変で行き詰まってしまうこともある。