名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.11.03 土曜日

交通事故 生命保険と損益相殺

 
 生命保険は本件契約に基づいて得られる請求権です。加害者に代わって被害を填補する目的ではありませんから、損益相殺の対象になりません。生命保険に基づいて支払われる傷害、入院などの給付金も同じです。