名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.11.14 水曜日

交通事故 深部腱反射検査

 交通事故では深部腱反射はかなり重視されます。これはゴムハンマー(打腱器)などで誘発する運動系の反射で、心因性の要素を除外できるため重宝されているのです。

 医師がゴムハンマーでとんとんとんと叩く様子がありますが、それです。病的反射があれば神経に何らかの異常があるということになります。