名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.12.08 土曜日

労災が得か、保険が得か

 交通事故ではしばしば労災か、保険か、両方かという選択が迫られます。
 症状固定後であれば両方手続きをすればよいということでよいかと思います。労災の手続きをしておいて両方の利益を得るということでそれに越したことはありません。
 
 症状固定前ではどうでしょうか。
 治療費の支給は労災が得か、自賠責の保険が得かということになります。
 どちらでも同じと言えば同じですが、治療費は原則労災でしょう。得に過失相殺が問題になるような事例では労災をお勧めします。
 
 第三者行為と言って、加害者が別にいる場合には特別な文書を提出しなければなりませんが、それほど難しい手続きではありません。