名古屋E&J法律事務所ブログ

2019.02.01 金曜日

交通事故 迷ったら真実の追求

 
 交通事故裁判では刑事記録とかカルテとか言った記録を取り寄せたり、病院に問い合わせをしたりします。有利なこともあれば、不利なこともあります。裁判中に取り寄せたりすることで相手側にも手に入るので迷いますが、私の場合、取り寄せを原則にしています。

 また,事実の経過について裁判で述べた方が得か損か分からないことがあります。こういう時,私は迷ったら真実追究という考えをとっています。色々考えるのですが、そうすることで結局は依頼者のためになることが多いのです。
 
■交通事故を専門に、日常事件を取り上げます。交通事故は専門領域になります。
■当事務所は、5人の弁護士が、みなさまの立場に立った、親切、ていねいな法律相談をいたします。
■初回の相談料は無料。お気軽に事件の見通し、事件処理にかかる費用などお尋ねください。
■愛知、三重、岐阜、静岡のみなさまもお気軽に御相談下さい。