名古屋E&J法律事務所ブログ

2019.04.17 水曜日

交通事故 医師への謝礼

 交通事故によって治療を受ける場合,治療費とは別に医師に謝礼を払う場合があります。こうした謝礼が損害金として加害者に請求することは原則としてできません。

 しかし,交通事故に関する日弁連の「青い本」によると、献血の謝礼などについて認めた事例があるらしい。めずらしいと思います。