2016.06.09 木曜日

豊橋発:交通事故 保険会社に治療費を支払わないと言われたら・・・

法律相談はE&J豊橋法律事務所の弁護士が対応いたします。

 むち打ち症の場合、保険会社は6ヶ月ぐらいになると、そろそろ症状固定ではないですか、などといろいろ言ってくる。さらに1年ぐらいたつと、治療費をうちきるとも言ってくる。
 
 治療費を打ち切るというのは損保からは払わないという意味だ。別に社会保険や労災をつかって治療を続けることはできる。治療費を支払って、自賠責に被害者請求することもできる。
 
 治療が第一に考え、ドクターがまだ必要というのであれば治療を続ければよい。