2017.02.08 水曜日

豊橋発: 交通事故 逸失利益

法律相談はE&J豊橋法律事務所の弁護士が対応いたします。

 逸失利益というのは、後遺障害によって失った利益です。障害がなければ、今までどおり働けただろう、だけど、事故のおかげで働けなくなった、働けなくなった分だけ賠償して欲しいというのが逸失利益の内容です。ただ、これは将来発生する利益を今もらうと言う内容であるため、利息分が差し引かれてしまいます。

 
 弁護士がつかない場合。示談金の提示があるのですが、保険会社によっては後遺症の認定がありながら逸失利益をカウントしないで低い金額を提示することがあります。これは後遺症の慰謝料と,後遺症の逸失利益の二つの損害があるのですが,これをまとめて低い金額を提示してくるのです。
 
 こういう行為は被害者を騙すような行為で、これは非常に悪質なことだと思っています。