2013.12.09 月曜日

豊橋発:物損の慰謝料について

「法律相談はE&J豊橋法律事務所の弁護士が対応いたします。」

例えば大切な車が壊された時、慰謝料が請求できるかどうかが問題となります。
交通事故の物損については、物の価格の賠償がされればそれをもって原状回復がなされたと考えられますので、車両損害の慰謝料は認められません。
もっとも、同じ「物損」扱いされるペットについて、長い間家族同然に飼っていたペットが死亡した事案について、慰謝料が認められたケースがあります(東京高裁平成16年2月26日判決)。