2015.07.15 水曜日

豊橋発:交通事故 逸失利益算定基準時

法律相談はE&J豊橋法律事務所の弁護士が対応いたします。

 

 

 逸失利益の基準時を、事故時とするか、症状固定時とするかはよくわからないところがあります。
 たとえば、15歳で受傷して、20歳で症状固定したとした場合、15歳を基準時として逸失利益を計算するべきだろうか。それとも、20歳だろうか。ある裁判官の論文には仮に300万円を年間所得とすると次のようになる。
 15歳 → 4033万円
 20歳 → 5147万円
 
 けっこうちがう。
 判例は両方ある。
 事故時 → 最判S62,12.27
  症状固定時 → 最判S39.6.24 
 
  こういう時は被害者に有利な方を選択することになる。