2015.11.20 金曜日

豊橋発:交通事故 意外と困る、治療費、通院費

法律相談はE&J豊橋法律事務所の弁護士が対応いたします。
 
 
 
 交通事故では小さな損害も地道に積み上げることが原則だ。しかし、治療費、通院交通費は意外と困ることが多い。というのは、領収書類などを積み重ねるのだが、この整理が大変なことが時々ある。几帳面な人は、こうした領収書をきちんと揃えている。しかし、どこまでが交通事故に関係があるか分からないことがある。あるいは、裁判を想定していないため、裁判の整理のやり方と違うことがあって改めて整理のやり直しが必要となる。
 
 私の場合、次のように整理している。
 
① 治療費は病院ごとに整理する。
② 交通費、駐車場費用は病院ごとに整理し、治療費の領収書とは別に整理する。
③ 市販の治療費は市販の治療費として整理する。
④ 同じ種類の領収書は同じ種類でまとめる。
⑤ 時間の流れに従って整理する。
⑥ 台紙にはる場合には領収書類を重ねない。
⑦ 領収書類がない時には、きちんとメモを残す。