2016.05.12 木曜日

豊橋発:交通事故 事故にであったら

法律相談はE&J豊橋法律事務所の弁護士が対応いたします。 

 

 

 交通事故にであったら、こんな風に対応されるのがよいかと思います。

 交通事故にであったら、必ず警察に連絡する必要がある。物損ですませてはと言われることがあるが、実際に物損で終わるかどうかは分からない。警察に届けた上で物損で終わればそれに越したことはない。
 
 その上で、任意本件の損保に連絡する。どこに電話かけていいか分からないが、自分の保険会社の名前さえ覚えていれば、104番で適当に番号を聞いて、電話すればよい。最近は24時間受け付けているから、そこに電話すればなんとかなる。
 
 警察が来たら、必ず正確に自分の意図を伝える。警察はつじつまが合うように事実とは異なることを言ってくることがある。それにも負けず、自分の記憶通り伝えるのがよい。
 
 事故現場はできるだけ、携帯で写真をとっておく。できたら、ぶつかった場所はクローズアップしたり、横から、正面から、斜めからとっておくのがよい。
 
 あとは保険会社が対応します。