経営理念の実現、企業の社会的信用を大切にします。

法律は紛争の予防、解決の手段です。
企業活動が紛争や幾多の困難に直面しつつも、ゆるぎない経営理念を活かした経営を実現するために、法律とそれを駆使する弁護士は必ず役に立ちます。

私達は、直面する紛争に対して会社にとって最善の利益を追求し、社長の決断を応援します。

もちろん、これはけっして抜け目なく利益をかすめ取っていくことを意味しません。

近江商人のモットーに「売り手よし、買い手よし、世間よし」の「三方よし」の格言がありますが、社会も含めた全ての当事者がウィン・ウィンの関係となり、企業の社会的信用も高まることが私達の理想です。

私たちの理念

[信 頼]
クライアントの意向をよく伺い、紛争解決に情報を提供することで、高い信頼関係を築きます。
「伝えたいことを解ってもらえた」
私たちは、これを顧客満足の基準と考えます。
[強 さ]
私たちは、常に高い専門性を発揮します。もっとも、弁護士の強さは専門的知識だけではありません。
相手がどれほど強大でも、ひるまず徹底して立ち向かう姿勢を貫きます。
[やさしさ]
私たちは、いつもクライアントの正当な立場・利益を護ります。
たとえ、周り全てが敵になったとしても、それは変わりません。
[社会正義]
中小企業は市民の多様なニーズに応え、日本の経済・文化を支えています。
一人ひとりの個性が開花し豊かになる社会の実現に、中小企業は不可欠だと考えています。
私たちは、中小企業を第一に考える経済・社会の実現を目指します。

私たちの5つのモットー

  • 1. 企業の社会的信用、社会的責任を大切にします。
  • 2. 適切なアドバイスで経営者の決断をサポートします。
  • 3. 中小企業分野での高い専門性を発揮します。
  • 4. 素早いレスポンス、ジャスト・イン・タイムのサービスを提供します。
  • 5. 日本の経済・文化を支える中小企業の法的支援を通じて社会に貢献します。