個人情報保護方針

■個人情報保護基本方針

E&J法律事務所(以下、「当事務所」と記します。)では、お客様の個人情報を適切に保護することが当事務所の社会的責務と考えて、次の取り組みを推進いたします。

1.個人情報の取り扱いについて
(1)個人情報のご提供を受ける場合
当事務所は、お客様からの個人情報のご提供が必要な場合には、お客様にその個人情報の利用目的をお知らせし、かかる利用目的についてお客様からご同意をいただきます。
(2)個人情報を利用する場合
当事務所は、お客様からご同意をいただいた利用目的以外での個人情報の利用はいたしません。
(3)個人情報を第三者へ提供する場合
当事務所は、お客様からご同意をいただいた場合、及び司法機関、警察等の公共機関による法令に基づく要請に協力する場合を除き、ご提供いただいた個人情報を委託先、及び提携先以外の第三者には提供いたしません。
2.個人情報の適正な管理について
当事務所は、社員に対する個人情報の取り扱いに関する教育啓蒙活動を実施し、個人情報の適切な管理に努めます。
また、当事務所が管理するデータベース等に格納された個人情報については、合理的な施策をとることにより、個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの予防に努めます。
3.個人情報の開示・訂正・削除などについて
当事務所は、お客様が提供された個人情報の開示、訂正、削除などを希望される場合、合理的な範囲ですみやかに必要な対応をいたします。また、しかるべき対応窓口を明確にいたします。
4.関係法令、及びその他の規範の遵守について
当事務所は、お客様の個人情報の保護に関係する日本の法令、及びその他の規範を遵守いたします。
5.個人情報保護のマネジメントシステムについて
当事務所は、個人情報保護が適切、かつ効果的に実施されるよう個人情報を保護するマネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

2005年7月1日
E&J法律事務所 代表 籠橋隆明