名古屋E&J法律事務所ブログ

2018.08.21 火曜日

交通事故 人身事故証明書入手不能理由書

 人身事故証明書入手不能理由書とは、人身事故証明書を入手する事が出来なかった理由について報告する書類です。

  交通事故にあったけど、身体に痛みなどがなく物損事故として届け出たが、その後しばらくしてから身体に痛みが生じることがあります。自賠責保険は、人身事故の場合の被害者救済のための保険ですので、物損事故の場合は適用されません。
  そのため、実際は人身事故であったことを証明するために、保険会社から送られてきた人身事故証明書入手不能理由書に署名して提出することが必要となります。
 

  また、物損事故として届け出たが後に身体に痛み等が生じてきた場合には、警察に病院の診断書を提出して人身事故への切り替えを申し出ることもできます。


(この記事は弁護士 森田夢見 が担当しました)
名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから。
http://nagoya-jiko.net/contact.html