名古屋E&J法律事務所ブログ

2019.01.15 火曜日

交通事故 保険会社め!地獄に堕ちろ!

こんな気持ちになっている被害者は少なくないと思います。

 
 治療費や通院交通費,休業補償と損保になぜか「お願い」しなければなりません。どっちが被害者なんだといいたくなるときがあります。どうして被害者が保険会社に「お願い」しなければならないんだ。
 
 だから、裁判ではとことん戦ってほしい、加害者をひっぱりだしてほしい、という被害者の声も少なくありません。被害者側弁護士としては、こうした声を背負って裁判を臨むことになります。
 
 被害者とある種の一体感があるとき、裁判は勝つことが多いようです。これは被害者が事件に向きあい、多くのアドバイスを弁護士にするからです。真実を知っている被害者がいちばん真実に近いことは当たり前です。ですから依頼者の情報は大切にする必要があります。依頼者ががんばると弁護士も頑張るということにもなるわけです。
 
ウェブサイトはこちら  → https://www.green-justice.com/jiko/jiko3.html
お問い合わせはこちら → http://nagoya-jiko.net/contact.html

古屋駅徒歩1分名古屋E&J法律事務所、弁護士、籠橋のブログです。
豊橋駅徒歩5分、豊橋法律事務所もあります。
■交通事故を専門に、日常事件を取り上げます。交通事故は専門領域になります。
■当事務所は、4人の弁護士が、みなさまの立場に立った、親切、ていねいな法律相談をいたします。
■初回の相談料は無料。お気軽に事件の見通し、事件処理にかかる費用などお尋ねください。
■愛知、三重、岐阜、静岡のみなさまもお気軽に御相談下さい。